「伝統的産業クール化研究会」開催のご案内

【近畿経済産業局補助事業】

 伝統的企業とコラボしたいクリエイター、プロデューサー集まれ!    
  ~CC関西「伝統的産業クール化研究会」~(12/3) 
   http://www.designkansai.net/cc/densan131203.html

  

 伝統的技法と新たな感性との融合による新商品開発を目指す「伝統的産業クール化研究会」を開催します。
 伝統的企業や地場産業企業から、技術・商品の具体的内容やクリエイター・デザイナーやプロデューサー等への期待をご説明いただき、伝統と新たな感性の融合による新商品誕生を目指します。

 伝統的企業とコラボしたいクリエイター、プロデューサーの方々のお越しをお待ちしています。
 その他、伝統的企業に関心のある方々も歓迎します!

 なお、本事業は近畿経済産業局の「クール&クリエイティブ関西事業」の一環として、ダン計画研究所が実施するものです。


◆日時: 平成25年12月3日(火)17:00~19:30

◆場所: グランフロント大阪 ナレッジキャピタル(北館地下2階)
       コングレコンベンションセンター ルーム7

◆主催: CC関西(事務局:ダン計画研究所)

◆プログラム
 ○基調講演:(株)ケイ・ディアー 代表取締役 由利 佳一郎氏

 ○伝統産業・地場産業等プレゼンテーション

  ・彦根仏壇:(株)井上
      『伝統的工芸品「彦根仏壇」の技術を活用した新商品開発の取り組み』

  ・越前和紙: (株)キュアテックス
      『和紙繊維の新たな分野における実用化』

  ・京焼・清水焼:(株)西川貞三郎商店
      『危機に立つ京焼・清水焼 ~生き残りの手掛かりを求めて~』

  ・ちょうちん:(有)秋村泰平堂
      『ちょうちんの可能性を追求し文化に根付くもの作り
         ~新しいコミュニケーションツールとしてのちょうちん~』

  ・組紐:(有)昇苑くみひも 
   『組紐の用途としての実例とこれからの可能性』

  ・金糸銀糸の製作:(株)寺島保太良商店
   『金銀糸のこれまでの成り立ちと今後の可能性』

  ・コメンテーター:(有)セメントプロデュースデザイン 代表取締役 金谷 勉氏 
  ※順不同。この他にも調整中です。決定次第、順次HPに掲載します。

◆詳細・申込先: 11/29(金)締切
   http://www.designkansai.net/cc/densan131203.html

◆問い合わせ先:
  CC関西(事務局:(株)ダン計画研究所 担当:河野、吉田)
  TEL:06-6944-1173    E-mail:cc-kansai@dan-dan.com


Copyright(c) 公益財団法人 わかやま産業振興財団 All Rights Reserved