HOME >和歌山ものづくり 経営改善スクール開校

和歌山ものづくり 経営改善スクール

ものづくり経営改善スクールって?

2015年12月に行われたセミナーの様子時代や企業環境が変化し続ける国内外の市場競争を生き抜き、勝ち抜くためには、経営の基礎となる『 ものづくり現場』 の強化が必要です。 本スクールは、実際の『 ものづくり現場』 で将来的に中核を担う『 ひとづくり』 を支援し、県内企業のみなさんに継続的な経営改善を進めていただくために開校します。

「和歌山ものづくり経営改善スクール」ものづくり経営改善インストラクター派遣事業のご案内


“良いものづくり”の流れづくり

東京大学ものづくり経営研究センター長の藤本隆宏教授が提唱する考え方をベースに、県内企業様に
応じた必要な方法論をスクールに取り入れ、常に検討しながら受講企業様と共に進化させて行きます。

修了後のフォローアップ

“受講したら終わり”にしません。修了生へのスキルアップ研修、交流会等を設け、現場の知恵の交換、モ
チベーションの向上に努めます。また、経営者層の連絡会も設置し、現場に沿った情報交流も進めます。

全国のスクールと連携

他の地域の企業と繋がり人的ネットワークを拡げることにより、改善活動はもとより様々な経営課題
解決の一手段となり、全国レベルでの競争優位性の把握と競争力強化に結びつけていきます。

 

お問い合わせ

公益財団法人わかやま産業振興財団

和歌山ものづくり経営改善スクール (担当 木村・小田)
〒640-8033 和歌山市本町二丁目1番地 フォルテ・ワジマ6階
電話:073-432-3412
Email:wms@yarukiouendan.jp


ページトップへ

Copyright(c) 公益財団法人 わかやま産業振興財団 All Rights Reserved