HOME > 支援制度 > 経営革新(創業)

経営革新(創業)

創業・経営革新支援

地域プラットフォーム、県中小企業支援センター関連の新事業創出に向けた総合的な産業支援体制の構築のための事業を行っています。

1.窓口相談

新規事業を計画している中小企業者及び創業予定者の方を対象に、財団マネージャー及び職員が、ビジネスプランの構築や様々な経営課題に対しての相談及び様々な支援策の紹介等に応じます。また、財団で対応できない分野の相談については、支援ネットワークである「らいぽ」で適切な支援機関を紹介します。

2.専門家派遣事業

創業間もない企業・新規事業展開を目指す中小企業・経営革新を図ろうとする中小企業等の要望に応じ、経営全般にわたり総合的に診断し経営上の問題点を指摘するとともに、今後の方向についての助言を行います。

3.産学官連携促進

大学等に蓄積された技術シーズを有効に企業ニーズとマッチングさせ、事業化シーズを掘り起こし、共同研究に発展し、新事業の創出を目指した産学官研究交流会の開催および産学官共同研究を推進します。

4.新事業創出・人材育成に向けたセミナーなどの開催

新事業創出に向けての風土づくりのために、新規事業を計画している中小企業者及び創業予定者の方を対象に、事業に必要な人材育成・経営情報に関するセミナー、研修会等を開催します。

5.地域産業資源データベースによる情報提供

大学などの高等教育機関に蓄積された技術シーズ、人材および、地域産業界の技術シーズの有効活用を図るために、共通的情報基盤を整備し、提供します。

経営革新(創業)|公益財団法人わかやま産業振興財団

ページトップへ

Copyright(c) 公益財団法人 わかやま産業振興財団 All Rights Reserved