わかやま産品商談会 In オーストラリアツアーのご案内について(※募集は終了しました。)

          わかやま産品商談会 In オーストラリアツアーのご案内について

 和歌山県の「わかやま産品販路開拓 アクションプログラム 2012」に基づき、(公財)わかやま産業振興財団では、初めての試みとしてオーストラリアへのわかやま産品商談会ツアーを実施します。是非ご参加ください。 

1.概要
  
(1)  開催場所:オーストラリアシドニーおよびその近郊
  (2)  日程:2012年10月14日(日)~10月20日(土)
         
5泊7日(機中2泊)
     
*航空会社座席混雑状況により多少の日程変更する可能性あります。
  
(3)  実施内容:商談会及び商談会に招聘したバイヤー企業への訪問。JETRO及びCLAIRシドニー事務
      所によるオーストラリア市場の最新情勢についてのブリーフィング、市場調査等(可能な範囲でご要
      望に対応いたします)。
  
(4)  募集企業(応募要件):和歌山県内に本社、営業所、工場等事業所がある企業で、オーストラリア
      へ
の販路開拓、工場進出、交流拡大等を実施もしくは検討している企業。
      
(5)  募集定員:8社前後。応募いただいた後に審査会を開催し、選定を行います。ご了承ください。
     
(6)  費用:○展示会及び商談会場費、通訳費、商談会開催費、現地集団移動バス費用等についてはわ
                              かやま産業振興財団が負担します。
                          
○各企業様は、その他経費(往復航空運賃、宿泊費、食費、商談会招聘バイヤーとの会食
                              費、展示会及び商談会に出展する商品等の輸送費が発生する場合はその輸送費等)の負
                              担が必要です。
              
      *航空券と宿泊費で1名あたり約35万円と想定しています。
         
○参加費:上記経費とは別に、現地でのレセプション開催費用、全体での食事会費用等とし
          て、参加一社あたり5万円の参加費をいただきます。
 

2.応募方法
  
展示会&商談会参加希望者は、参加申込書に必須事項を記入の上、提出書類一式を当財団まで持参又は郵送でご提出ください。

  (1)参加申込書(兼エントリーシート)
  
(2)和歌山県税の納税証明書(県税が未納でない証明書)
  
(3)最近2ケ年分の財務諸表(B/S及びP/Lの写し)   
  
(4)会社概要のわかるもの 

<行程案>
 
10/14(日)関空発、シドニーへ
  10/15(月)到着・搬入 商談会準備
    10/16(火)商談会
    10/17(水)訪問商談会 レセプション
  10/18(木)訪問商談会
    10/19(金)シドニー発、関空へ
    10/20(土)関空着
       *変更になることもあります。ご了承ください。

3.申込締切日
  
平成24年6月29日(金) 17時必着 

4.申込・問合せ先
  
〒640-8033 和歌山市本町二丁目1番地フォルテワジマ6階
    
(公財)わかやま産業振興財団 経営支援部 担当 増井 榊 細川
    
TEL 073-432-3227   FAX 073-432-3314 

5.選定
 
(1)商談会申込企業に対し、必要に応じてヒアリングを行い、審査委員会により選定を行います。(参加企業決定後、JETROやCLAIRに協力を得て、商談相手等企業(在オーストラリア)の調整を行います。)
 
(2)航空券、宿泊先の予約は、財団がまとめて行います。選定後にキャンセルの場合は、旅費、宿泊費等のキャンセル料実費について企業様に負担頂くことになります。
 
(3)9月25日に事前説明会をフォルテワジマで開催予定です。参加希望企業の方はスケジュール確保をお願いします。

 国名:オーストラリア連邦(Commonwealth of Australia)
   
1.面積: 769万平方キロメートル(日本の約20倍)
   
2.人口: 2,000万人
    
3.首都: キャンベラ
   
4.民族: 先住民のアボリジニ、近隣諸島の民族、イギリス、アイルランド、イタリア、オランダ、
                             
ギリシャ、ドイツからのヨーロッパ系移民、アジア系移民
          
5.言語: 英語(公用語)
          
6.宗教: キリスト教が約70%
          
7.国家元首: イギリス女王 エリザベス2世
           
8.経済
                 
主要産業:流通、製造業、鉱業、金融・保険、建設、通信
                  GDP: 1兆2,355億ドル  1人当たりGDP: 55,590ドル
                
経済成長率:1.9%  物価上昇率:3.1%  失業率:5.0%
                
通貨: オーストラリアンダラー
                
為替レート 1豪州ドル=86.92円=1.0816米ドル(2012年2月29日現在、豪州準備銀行)
                
経済概況:2007年まで豪州経済は堅調に発展してきたが、2008年の世界的経済の減速、国
                                     際金融市場の混乱の影響等により減速傾向で推移し、同年10-12月期には、前期比
                                     でマイナス0.5%と8年ぶりのマイナス成長を記録した。こうした状況に対応するため、
                                     豪州準備銀行(RBA)は2008年8月に7.25%であった政策金利を3.0%(1960年以降
                                     の最低水準)まで段階的に引き下げ、ラッド前政権も104億ドルに上る年金給付増、住
                                     宅取得支援策等を中心とする経済対策を発表した。これらの緊急経済対策等により、豪
                                     州経済は欧米諸国ほど深刻な打撃は受けず、その後は一貫してプラス成長を維持し
                                     た。2008/2009年度のGDP成長率は1.3%、経済回復を受け、政策金利も4.75%ま
                                    で段階的に引き上げられたが、欧州債務危機を受け、4.25%(2011年12月現在)まで
                                    再び引き下げられた。
           9
.その他
                    
時差: 三つの時間帯がある。
                   
東海岸(NSW(シドニー)、QLD、VIC、ACT、TAS)は日本より+1時間
                    通常10月最終日曜日~3月最終日曜日までは州によりサマータイムが実施され、さらに+1時間
                     となる。

                    電圧: 240V
                
 10月の平均気温:22.1℃


Copyright(c) 公益財団法人 わかやま産業振興財団 All Rights Reserved