平成25年度ものづくり支援アドバイザー派遣企業2次募集(※募集は終了しました。)

          平成25年度ものづくり支援アドバイザー派遣企業2次募集要項 

 公益財団法人わかやま産業振興財団では、ものづくりの強化を通じて経営体質の強化を目指す県内のものづくり企業を対象に、経験豊かなものづくり技術のノウハウを蓄積されているものづくり支援アドバイザーを派遣し、先進企業が有するものづくりに関する技術改善、生産管理等の総合的なアドバイスを行うことで、ものづくりの強化を通じて、経営体質の強化に繋げるお手伝いを致します。

                    ~~~ こんな悩みの解決をお手伝い致します ~~~
                         ・生産工程の省力化の推進
                         ・生産コスト削減の推進
                         ・在庫削減活動の推進
                         ・5S活動(整理・整頓・清掃・清潔・躾)の推進
                          等々 

1.目  的 
 
県内中小企業にものづくり支援アドバイザーの派遣を行うことにより、県内中小企業のものづくりを支援する。
2.事業内容
 
ものづくりに詳しい先進企業OB(商品開発、ものづくり等)で構成されたアドバイザーが、直接企業に赴き、ものづくり等のアドバイスを行います。

<スケジュール(予定)>
 
7月8日~8月9日    ものづくり支援アドバイザー派遣希望企業募集
 
8月             公募企業の選定及び課題確認
 
9月~2月         日程調整のうえ随時企業へ派遣 

3.主  催
 
公益財団法人わかやま産業振興財団
4.対象企業
 
県内にものづくり拠点を置き、製品の生産・製造に関してアドバイスによる支援を希望する企業
5.アドバイザー
 
パナソニック(旧松下電器)、新日本電気、コニカミノルタ(旧ミノルタ)、花王、日立マクセル、昭和アルミニウム缶(旧昭和アルミニウム)、興亜エンジニアリング等の企業OB実務経験者で、ものづくり分野に精通する方々からの構成で、県内企業に派遣実績のある方です
6.募集企業 
 
1社 お申込み多数の場合は、アドバイザーと公益財団法人わかやま産業振興財団で協議のうえ決定しますので、ご希望に添えない場合があります。予めご了承下さい。
7.アドバイス経費 
 
派遣アドバイザー(2名)に対するアドバイス経費の3分の1(最高8万円)
の事業者負担(10回迄のアドバイザー派遣に対して)
8.応募方法
 派遣要請書(様式 WORD版 PDF版)に必要事項を記入のうえ持参又は郵送でご提出ください。
9.募集期間 
 
平成25年7月8日(月)から平成25年8月9日(金)までに(公財)わかやま産業振興財団まで「ものづくり支援アドバイザー派遣要請書」に必要事項を記入の上、ご提出下さい。
10.注意事項 
 
(1)   本事業は企業が「ものづくり強化」に向けて積極的な取組をアドバイザーによって支援するものです。
 
(2)   アドバイザーが「ものづくり強化」についてアドバイスした課題等に関係して行う経営判断と事業の結果については事業
     者の責任において行って下さい。
 
(3)   今回のアドバイザーでは対応出来ない分野の場合は、ご要望に添えない場合があります。
11.お問い合わせ
   公益財団法人わかやま産業振興財団経営支援部           担当:谷口
   
  〒640-8033 和歌山市本町二丁目1番地 フォルテワジマ6階
   
  Tel (073) 432-3412 Fax (073) 432-3314  E-mail:shinsan@yarukiouendan.jp


Copyright(c) 公益財団法人 わかやま産業振興財団 All Rights Reserved