ブラジル・ビジネスミッション参加者募集(※募集は終了しました。)

ブラジル・ビジネスミッション参加者募集

和歌山県および(公財)わかやま産業振興財団では、和歌山県知事が在ブラジル和歌山県人会創立60周年記念に合わせてブラジルを訪問する機会をとらえて、ビジネスミッション事業を実施します。販路開拓、市場調査、工場進出などブラジルでの活動をご検討中もしくはご関心のある方、各種ご支援をさせていただきますので是非ご参加ください。 

1.概要

(1)訪問場所
ブラジル・サンパウロ
(2)実施内容
2014年4月25日(金)~5月1日(木)
*行程詳細は裏面をご覧ください。
*航空会社座席混雑状況等により日程変更する可能性があります。
(3)募集企業(応募要件)
和歌山県内に本社、営業所、工場等事業所がある企業で、ブラジルへの販路開拓、工場進出等を実施もしくは検討している法人・団体。ブラジル市場に関心のある法人・団体様も大歓迎。
(4)募集定員
10社前後。必要に応じヒアリングを行い、審査委員会により選定を行います。
(5)費用
  • ツアー参加費として、参加1社当たり5万円の参加費をいただきます。通訳費、現地集団移動バス費、事前調整にかかる経費等に使わせていただきます。
  • 各企業様は経費として、航空運賃、VISA取得費、宿泊費、食費、輸送費等の負担が必要です。(航空券手配及びVISA取得については原則、参加企業の皆様にて行って頂きます。航空券と宿泊費で約40万円と想定しています(実際の手配時に金額は変動します)。)
  • 現地集合・現地解散でも結構です。
  • その他現地経費等が別途かかる場合があります。

2.応募方法

ミッション参加希望者は、エントリーシートに必須事項を記入の上、提出書類一式を当財団まで持参又は郵送でご提出ください。

(1)エントリーシート
(2)和歌山県税の納税証明書(県税が未納でない証明書)
(3)最近2ヵ年分の財務諸表(貸借対照表及び損益計算書の写し)
(4)企業概要のわかるもの

3.申込締切日:平成26年1月15日(水)17時必着

4.申込・問合せ先

(公財)わかやま産業振興財団 経営支援部 榊・谷口
〒640-8033 和歌山市本町二丁目1番地 フォルテワジマ6階
TEL 073-432-3227 FAX 073-432-3314



和歌山県庁企業振興課 堤・口井
和歌山県小松原1-1
TEL:073-441-2757

 

<行程>
ブラジル市場の最新情勢についてのブリーフィング、サンパウロでの企業PRや商談・意見交換等、バイヤーや経済団体等訪問、市場調査等。(参加企業の皆様のご希望を、可能な範囲でアレンジします。)

4/25(金)  日本出発
4/26(土)  サンパウロ到着
4/27(日)  在伯和歌山県人会創立60周年記念式典参加
4/28(月)  和歌山プロモーション
4/29(火)  企業訪問、市場調査等
4/30(水)  サンパウロ出発
5/1(木)   日本到着

<ご参考> ブラジル

●国名:
ブラジル連邦共和国 Federative Republic of Brazil
●面積:
8,515,767平方キロメートル(日本の約22.5倍)
●人口:
1億9,653万人(2012年) 出所:ブラジル地理統計院(IBGE)
●首都:
ブラジリア 人口:381万人(2011年、ブラジリア都市圏) 出所:国連推計
●言語:
ポルトガル語
●宗教:
主にカトリック
●概要:
ブラジルは進行経済国として近年、著しい経済成長を遂げるBRICsの一角を占め、豊富な食料、鉱物資源
(鉄鉱石、石油等)と市場規模により全世界から注目を集めている。また、サンパウロは人口1,100万人とブラジル
最大、南米最大の都市であると同時に南米の経済及び文化の中心地でもある。コーヒー産業とともに発展したサン
パウロは、ポルトガル系、イタリア系、スペイン系、ドイツ系、ユダヤ系、日系など各国の移民達が形成してきた街。
その中でも約150万人とも言われる日系人のうち約100万人がサンパウロ州に住んでおり、世界最大の日系社会が
サンパウロにある。ブラジル最大の消費地でもあるサンパウロ市内には、数多くのショッピングセンターやハイパー
マーケットが立ち並び、消費トレンド面でもブラジルのみならず、南米の経済をリードする存在となっている。
●経済:
2012年の実質GDP成長率は0.9%。政府の景気刺激策もあり、個人消費は堅調に推移したものの、産業分野
別では工業が、需要項目別では投資が停滞した。貿易額は、輸出は一次産品の需要低下を受け前年5.3%減、輸入は
非耐久消費財や資本財が堅調に推移し1.4%減にとどまった。対内直接投資額は12.9%減と縮小したものの、600億
ドル台の高い水準を維持した。
●主要産業:
製造業、鉱業(鉄鉱石他)、農牧業(砂糖、オレンジ、コーヒー、大豆他)
●既進出日系企業数:
約370社
●既進出日系企業名:
トヨタ、ホンダ、味の素、東芝、パナソニック、ダイソー、キリンビール、オムロン、キャノン、武田薬品、
サイバーステップ、HOYA、バッファロー、NTTデータ、スターツ、電通、日産自動車、シャープ、パイオニア、マツダ、楽天、
エイチアイエス、ダイキン、住友ゴム、ニコン、エーザイ、三菱自動車、TOTOなど

*上記についてはJETRO、外務省資料より引用


Copyright(c) 公益財団法人 わかやま産業振興財団 All Rights Reserved