『欧州デザイン調査』参加者の募集について (※募集は終了しました。)

        『欧州デザイン調査』参加者の募集について

 (公財)わかやま産業振興財団及び、和歌山県では、県内企業の皆様の支援として各種調査ツアーを行っています。平成25年7月にはミャンマー・ベトナム調査を実施し、7社の方にご参加いただきました。今年度は欧州のデザイン調査を実施します。
 家具や雑貨等の、展示会調査、デザイン調査、市場調査、物流状況調査、買い付けなどご参加いただく企業の皆様のニーズにあわせたツアーを企画します。皆様ぜひご参加ください。

 1.主催: (公財)わかやま産業振興財団、 和歌山県
 2.概要: *各種状況により変更の可能性がありますのでご了承ください。
  (1)訪問場所 : フランス・パリ、ノルウェー・オスロ、デンマーク・コペンハーゲン、フィンランド・ヘルシンキ
  (2)実施内容 : 2014年9月8日(月)~9月15日(月)
   *航空会社座席混雑状況等により日程変更する可能性があります。
   *パリでは「メゾン・エ・オブジェ」、ヘルシンキでは「ハビテア」の両展示会を訪問します。
  (3) 募集企業: 和歌山県内に本社、営業所、工場等事業所がある企業で、欧州への販路開拓
   (応募要件)  工場進出、市場調査、買い付け等を実施もしくは検討している法人・団体。
  (4) 募集定員:10社前後。必要に応じヒアリングを行い、審査委員会により選定を行います。
  (5) 費用:参加費 5万円(1社当たり)
   *上記参加費は、通訳費、現地集団移動バス費、事前調整にかかる経費等に使用いたします。
   *その他、各企業様ごとに各自ご負担いただくことが必要な経費として、航空運賃、宿泊費、
    食費、輸送費等、約35万円(1名様ご参加の場合)の負担が見込まれます。(航空券手配に
    ついては原則、参加企業の皆様にて行って頂きます。)
   *その他、現地経費等が別途かかる場合があります。
   *現地集合・現地解散も可能です。

 3.応募方法
 ミッション参加希望者は、エントリーシートに必須事項を記入の上、提出書類一式を下記申込先まで持参又は郵送でご提出ください。
 (1)エントリーシート
 (2)和歌山県税の納税証明書(県税が未納でない証明書)
 (3)最近2ヵ年分の財務諸表(貸借対照表及び損益計算書の写し)
 (4)企業概要のわかるもの

 4.申込締切日: 2014年7月7日(月)17時必着

 5.申込・問合せ先
 (公財)わかやま産業振興財団 経営支援部 木村・榊
  〒640-8033 和歌山市本町二丁目1番地 フォルテワジマ6階
  TEL:073-432-3227 FAX:073-432-3314

 <行程>
 パリや北欧諸国の経済情勢等についてのブリーフィング、意見交換等、バイヤーや経済団体等訪問、市場調査等を行います。(参加企業の皆様のご希望を、可能な範囲でアレンジします。)

 8日(月) 午前関空発 パリ着
 9日(火) メゾン・エ・オブジェ調査
10日(水)  パリ市内調査 オスロに移動
11日(木) オスロ調査 コペンハーゲンに移動
12日(金) コペンハーゲン調査 ヘルシンキに移動
13日(土) 展示会ハビテア調査
14日(日) ヘルシンキ発
15日(月) 日本着

 <メゾン・エ・オブジェ>
 パリで開催される展示会「メゾン・エ・オブジェ」(MAISON & OBJET)は、イタリアの「ミラノ・サローネ」(Milano Salone)、ドイツの「アンビエンテ」(Ambiente)とともに有名な見本市で、家具や雑貨業界関係者にとって有意義な展示会。
 *会期:9月5日-9日
 *開催地:パリ・ノール・ヴィルパント見本市会場
 *取扱品目:ギフト、オフィス用品、デザイン、印刷、浴室アクセサリー、ホーム・テキスタイル、食器類、室内装飾、その他
 *主催者:SAFI(サフィ)
 *2013年実績:来場者数  85000 人 、出展社数  3000 社

 <ハビテア>
 マリメッコなど世界的に有名な雑貨企業があるフィンランドの展示会。フィンランドの企業の家具や雑貨などのデザイン商品が並ぶ。
 *会期:9月10日-9月14日
 *開催地:ヘルシンキ・フェア・センター
 *取扱品目:家具、インテリア装飾、キッチン、バスルーム、デザイン。
 *主催者:Messukeskus
 *2013年実績:来場者数  55,000人


Copyright(c) 公益財団法人 わかやま産業振興財団 All Rights Reserved