「効率的な生産計画と納期管理」研修のご案内

            

  景気は回復基調にありますが、まだまだ厳しい経営環境の中、生産計画と納期管理について重要性が増しており、具体的な手法を体系的に学ぶ必要性が高まっております。
 
本研修では生産計画と納期管理をどのように経営に役立てていくかについて学んでいただき、自社での実践にご活用いただければと思います。
 講師は、自動車部品メーカーで長年資材購買を担当し、その後中小企業診断士として多くの企業に助言等の支援を行っており、研修はその経験を活かし事例を織り交ぜた分かり易い内容となっております。
 是非とも、多くの方々にご参加いただきますよう、お願い申し上げます。

1.対象者

製造現場の管理責任者、リーダークラス、生産管理担当者、幹部候補生 

2.研修内容

日 程

内     容

会場/講師

平成26年
 10月8日
   (水)

13:00~17:00

【生産計画の全体知識】
1.生産計画の全体像
 生産計画の基礎知識
2.生産スケジューリングの手法
 PERTとジョンソン法について
3.ライン生産方式の納期管理手法
 ラインバランシングの手法
4.グループワーク
 事例企業の課題と解決策を検討

講師がこれまで携わった事例を交えながら、基礎から知識を習得していくことを目指します。
 
グループワークでは、他社の方とも積極的に話し合いの機会をもっていただくことを予定しております。

(会場)
和歌山市手平二丁目1-2
和歌山ビッグ愛
   
5階 504会議室

(講師)
〒679-3116
兵庫県神崎郡神河町寺前90-1
Araki Consulting Office
中小企業診断士 荒木慎吾事務所 
代表 荒木 慎吾 氏 

(プロフィール)
昭和48年 兵庫県生まれ
食品メーカー、自動車部品メーカーを経て、(社)中部産業連盟中小企業診断士登録養成課程修了。
その後独立し、主に製造業の経営支援に携わっている。

「専門分野」
事業デューデリジェンス、経営改善計画策定、事業再生モニタリング。
資材購買管理、在庫管理、5Sなどの生産管理全般の支援。
生産情報システム構築の支援。

平成26年
 10月16日
   (木)

13:00~17:00

【生産計画と需給管理】
1.需給計画
 MRP(資材所要量計画)について
2.効率的な生産計画の為の発注方式
 定量発注方式と定期発注方式
3.ABC分析
 ABC分析の考え方と応用手法
4.グループワーク
 事例企業の課題と解決策を検討


需給管理
についても、講師の経験してきた実例を織り交ぜながら、解説いたします。

難しい用語はできるだけ用いずに、分かり易く解説いたします。

平成26年
 10月22日
   (水)

13:00~17:00

【納期管理と需要予測の手法】
1.移動平均法
 単純移動平均法と加重移動平均法
2.指数平滑法
 基本的な考え方と応用手法
3.生産統制
 進度管理、現品管理、余力管理の手法
4.総括
 全体のまとめと自社への応用を検討

 
需要予測手法と生産統制手法を解説し、具体的な実例も紹介いたします。

3日間全体の総括を行い、自社での活用方法をまとめていただきます。

3.定員

30名(先着順) 

4.受講料

1名につき 6,000円(3日間の受講料、資料代を含む)を受付時にお支払いください。
ただし、(公財)わかやま産業振興財団賛助会員は1名につき3,000円です。
お釣りのないようにご協力お願いします。

5.申込み

研修参加申込書に「企業名・住所・電話・FAX・部署・役職・参加者氏名等」をご記入のうえ、E-mail
またはFAXにて、平成26年9月26日(金)までに、下記申込み先あてお申込みください。
※申込み人数が定員に達した場合は、期間内であっても申込みの受付を終了いたします。

【申込み先】
〒640-8033 和歌山市本町二丁目1番地 
公益財団法人わかやま産業振興財団 テクノ振興部  担当:九鬼 
TEL 073-432-5122      FAX 073-432-3314
E-mail:kuki@yarukiouendan.jp


Copyright(c) 公益財団法人 わかやま産業振興財団 All Rights Reserved