「インドネシアビジネスミッション」参加者募集のご案内

 【募集案内】

「インドネシアビジネスミッション」参加者募集のご案内 

 

 インドネシア共和国と和歌山県とは、昨年4月に知事がインドネシア共和国商業省を訪問し、相互の経済交流等などに関する共同声明を発表し、その後、交流は行政の枠を超えてそれぞれの企業も含め急速に発展しています。
 今回のビジネスミッションでは、ジャカルタ近郊のバンデン市ICE BSD-Cityで開催される製造製品、工業生品から手工芸品までに至る幅広いインドネシア製品が出展する国際輸出展示会「トレードエキスポ・インドネシア2017」の視察を行うとともに、希望により展示会出展企業との会場内での商談会も併せて行います。
 また、本事業は、インドネシア共和国商業省、在大阪インドネシア共和国総領事館及びインドネシア・日本友好協会等との連携、協力を得て実施いたします。
 販路開拓、市場調査、拠点進出及び投資などインドネシアでの経済活動をご検討中もしくは、ご関心のある方、各種ご支援をさせていただきますので是非ともご参加ください。

 

1 概要 

(1)訪問場所 : インドネシア共和国 ジャカルタ市及び近郊地域
(2)実施期間 : 平成29年10月8日(日)~10月15日(日)
   
* 航空社会座席混雑状況や現地受入等の理由により日程を変更することがあります。
   * 現地途中合流、途中解散も可能です(参加期間等は相談可)。

行程案
  8日(日) 関西国際空港出発、ジャカルタ着
  9日(月) JETROジャカルタ事務所、JICAインドネシア事務所等訪問
 10日(火) 日本国大使館、インドネシア商工会議所等訪問
 11日(水) トレードエキスポ・インドネシア視察
 12日(木) 現地企業とのビジネスマッチング
 13日(金) 現地企業視察、ビジネスマッチング
 14日(土) 市場調査、ジャカルタ発
 15日(日) 関西国際空港着      
  ※本行程は予定であり、内容が変更となる場合があります。

(3)募集企業 : 和歌山県内に本社、営業所及び工場等事業所があり、インドネシアへの販路開拓、市場調査、
   (応募要件) 拠点進出及び投資等に興味がある企業・団体等。
(4)募集定員 : 10社程度。但し、応募が3社以下の場合は催行しないことがあります。
(5)費用負担 :主催者負担現地集団移動バス費用、通訳費、セミナーや商談会・レセプション等の
                   開催にかかる費用等の共通行程において必要となる費用。
           参加者負担航空運賃、宿泊費、食費、VISA取得費、輸送費等。また、共通行程から外れ、
                    単独での行動を希望される場合に発生する費用(交通費やガイド経費、通訳費等)。    
(6)そ の 他:原則として、航空券及びホテル手配は参加企業において行っていただきますが、今回のトレードエキスポ
          については、指定の旅行会社において手配する場合のみ、インドネシア政府及びガルーダ・インドネシア
          航空の協力により特別に割引適用される航空券の発行を受けることができます。  


2 応募方法
  ミッションに参加を希望される方は、エントリーシートに必須事項を記入の上、提出書類一式をわかやま産業振興財団まで
  持参又は郵送でご提出ください。

(1)エントリーシート
(2)和歌山県税の納税証明書 (県税が未納でない証明書)
(3)企業概要の分かるもの

3 申込締切日平成29年8月31日(木) 

4 申込・問合せ先:公益財団法人わかやま産業振興財団 経営支援部 橋詰・千田
             〒640-8033 和歌山市本町二丁目1番地 フォルテワジマ6階
             TEL:073-432-3227  FAX:073-432-3314


 

ご参考インドネシア共和

一般事情
1 面積 約189万平方キロメートル(日本の約5倍)
2 人口 約2.55億人(2015年,インドネシア政府統計)
3 首都 ジャカルタ(人口1,017万人:2015年,インドネシア政府統計)
4 民族 大半がマレー系(ジャワ,スンダ等約300種族)
5 言語 インドネシア語
6 宗教 イスラム教 87.21%,キリスト教 9.87%(プロテスタント 6.96%,カトリック 2.91%),
             ヒンズー教 1.69%,仏教 0.72%,儒教 0.05%,その他 0.50%(2013年,宗教省統計)

○経済
1 主要産業  製造業、農林水産業、サービス業、鉱業
2 名目GDP  8,619億米ドル(2015年、世界銀行)
3 一人当たりGDP  3,605.1米ドル(2016年、インドネシア政府統計)
4 経済成長率  5.0%(インドネシア政府統計)
5 物価上昇率  3.0%(インドネシア政府統計)
6 貿易総額(インドネシア政府統計)
(1)輸出  1,444.3億ドル  
(2)輸入  1,356.5億ドル
7 主要貿易品目(インドネシア政府統計)
(1)輸出  脂肪・油・蝋(13%)、鉱物燃料・油(11%)、電子機器(6%)
(2)輸入  一般機械(18%)、電子機器(13%)、プラスチック・同製品(6%)
8 主要貿易相手国(インドネシア政府統計)
(1)輸出  中国(11.6%)、米国(11.2%)、日本(11.1%)
(2)輸入  中国(22.7%)、シンガポール(10.7%)、日本(9.6%)
9 通貨  ルピア
10 為替レート  1ドル=13,321ルピア(2017年3月31日、インドネシア中央銀行)
11 在日インドネシア人  42,850人(2016年12月末現在、入管統計)
12 在留邦人数  19,312人(2016年10月1日現在、在留届に基づく)

                             *上記については外務省等資料から引用


Copyright(c) 公益財団法人 わかやま産業振興財団 All Rights Reserved