インド・マハラシュトラ州ビジネスミッション募集のご案内(※募集は終了しました。)

  【募集案内

インド・マハラシュトラ州ビジネスミッション募集のご案内


 

 インド共和国マハラシュトラ州と和歌山県とは、2013年に相互交流に関する覚書(MOU)を締結し、産業、観光及び教育などあらゆる面での相互交流を行っており、その交流は年を重ねるごとに深化するとともに大きく発展しています。
 公益財団法人わかやま産業振興財団及び和歌山県では、インド共和国マハラシュトラ州へのビジネスミッションを実施します。
 マハラシュトラ州は、インドでは3番目に面積が大きく、人口は2番目に多い州で、州都のムンバイはインド国内でも有数の金融経済都市であるとともに映画産業の中心であり、冬の首都といわれるプネーには自動車産業をはじめとして石油化学、医薬品、化学品などがあり、海外企業も多く進出しているインド屈指の工業州と言われています。販路開拓、市場調査、拠点進出及び投資などインド共和国及びマハラシュトラ州での経済活動をご検討中もしくはご関心のある方、各種ご支援をさせていただきますので是非ともご参加ください。

1 概  要
(1)訪問場所:インド共和国 マハラシュトラ州ムンバイ市街県及びプネー県

(2)実施期間:平成31年2月10日(日)~2月16日(土)
    *航空社会座席混雑状況や現地受入等の理由により日程を変更することがあります。
    *現地途中合流、途中解散も可能です(参加期間等は相談可)。

 基本行程(案)
 10日(日) 関西国際空港出発、ムンバイ着
 11日(月) JETROムンバイ事務所、マハラシュトラ州工業省、現地企業訪問
 12日(火) ムンバイ日本人会、インド商工会議所(IMC)訪問およびビジネスマッチング
 13日(水) ムンバイからプネー移動、インド日本友好協会(AFJ)訪問およびビジネスマッチング
 14日(木) ムンバイ商工会議所訪問・ビジネスマッチング・プネ市長表敬
 15日(金) プネーからムンバイ移動、市場調査、ムンバイ発
 16日(土) 関西国際空港着

 ※本行程は予定であり、内容が変更となる場合があります。また、各参加企業での日程アレンジも可能です。

(3)募集企業:インド共和国及びマハラシュトラ州への販路開拓、市場調査、拠点進出及び投資等に興味がある企業・団体等。
     (応募要件) 

(4)募集定員:10社程度。但し、応募が3社以下の場合は催行しないことがあります。
 
(5)費用負担:【主催者負担】現地集団移動バス費用、通訳費、セミナーや商談会・レセプション等の開催にかかる費用等の
                   共通行程において必要となる費用。
          【参加者負担】航空運賃、宿泊費、食費、VISA取得費、輸送費等。また、共通行程から外れ、単独での
                   行動を希望される場合に発生する費用(交通費やガイド経費、通訳費等)。

2 応募方法
  ミッションに参加を希望される方は、エントリーシートに必須事項を記入の上、提出書類一式をわかやま産業振興財団まで
 持参又は郵送でご提出ください。

  (1)エントリーシート (Word 様式
  (2)企業概要の分かるもの

3 申込締切日:平成31年2月1日(金)

4 申込・問合せ先
  公益財団法人わかやま産業振興財団 経営支援部 永吉(ながよし)・橋詰(はしづめ)
  〒640-8033 和歌山市本町二丁目1番地 フォルテワジマ6階
   TEL:073-432-3227  FAX:073-432-3314

 

 

  〈ご参考〉インド 基礎データ
  ○一般事情
  1 面積 約327万平方キロメートル(日本の約9倍)
  2 人口 約12.1億人(2011年,インド国勢調査)
  3 首都 ニューデリー(人口約1,898万人)
  4 民族 インド・アーリヤ族、ドラビダ族、モンゴロイド族等
  5 言語 ヒンディー語(連邦公用語)、英語(準公用語)他に憲法で公認されている州の言語が21 
  6 宗教 ヒンドゥー教徒79.8%、イスラム教徒14.2%、キリスト教徒2.3%、シク教徒1.7%、仏教徒0.7%、
      ジャイナ教徒0.4%(2011年国勢調査)

  ○経済
  1 主要産業   農業,工業,鉱業,IT産業
  2 名目GDP  2兆2,635億ドル(2016年:世銀資料)
  3 一人当たりGDP  1,709ドル(2016年:世銀資料)
  4 経済成長率  7.1%(2016年度:インド政府資料)
  5 物価上昇率  3.2%(消費者物価指数) 5.3%(卸売物価指数)(2017年1月:インド政府資料)
  6 貿易総額(インド政府統計 2016年)  (1)輸出  2,758億ドル   (2)輸入  3,843億ドル
  7 主要貿易品目(インド政府統計)
  (1)輸出  石油製品、宝石類、機械機器、化学関連製品、繊維
  (2)輸入  原油・石油製品、宝石類、機械製品
  8 主要貿易相手国(インド政府統計)
  (1)輸出  米国、UAE、香港、中国、シンガポール、英国(日本は第20位)
  (2)輸入  中国、米国、UAE、サウジアラビア、スイス、インドネシア (日本は第12位)
  9 通貨  ルピー
  10 為替レート  1ルピー=1.71円(2017年3月31日)

  ○マハラシュトラ州
  1 州都:ムンバイ/最大都市:ムンバイ(人口約1,840万人)
  2 面積:307,713平方キロメートル(インド総面積の9.4%)
  3 人口:1.12億人(インド総人口の9.3%)
  4 人口密度:370人/平方キロメートル
  5 主要言語:マラーティー語/識字率:83%(全国:74.04%)
  6 州首相:デヴェンドラ・ファドナヴィス(BJP)
  7 主要産業:医薬、石油化学、重化学、電子機器、自動車、食品化工、繊維、プラスチック等
  8 産業:マハラシュトラ州は、インドの主要工業州であり、国家産業生産高の13%を占めている。
     2016年から2017年のGDP成長率は11.8%でインド全体の成長率よりも高い。
  9 拠点進出等日系企業数:709社
                                           *上記については外務省、ジェトロ等資料から引用


Copyright(c) 公益財団法人 わかやま産業振興財団 All Rights Reserved